キレイになりたい

女性なら、いつまででも綺麗でいたいと願うものだ。
さすがに普段のお手入れ以外の、高価なお手入れをする気はないのだけれど、年連を重ねるごとに、お肌の調子が、とか、目尻に小じわが、とか悩みは増えていく一方である。
かくいう私も最近肌の調子があまり良くないと感じることが多くなった。

ストレスか日々の食事のせいか、睡眠不足のせいかなのか。
思い当たるフシがありすぎて、これだという原因は不明なのだけれど、ちょっと自分でも反省しなければならないような自体に陥っている。
健康体を目指し、美肌になって綺麗はなりたいとは思っているのだ。
美容と言うのは、ほぼ直接的に健康に関わってくる。
不摂生な生活をしていれば、体に影響が及ぶ。
すなわち、肌に影響が出るということだ。
わかりやすいところで言うと、私は甘いものをとると翌日顔にニキビができていることが多い。
自分でもわかっているのだけど、なかなかもって甘いモノはやめられず、でもニキビができるのはとても憂鬱な気分になる。
全く食べるなというのは個人的にはキツイ。
けれど、美肌を目指すならそれくらいのカマンは必要なのだろう。
そして、そういう食生活を見直すことで健康にも慣れる。
一石二鳥ではないか。
ただ、こういったことに関しては飽き性の私である。
もって1周間くらい、と始める前から諦めることを前提に話しているあたり相当ダメな人間だ。
果たし、私が実践できるかどうかは分からないが、頭の片隅にでもおいておこうと思う。